単身赴任ゆえにここも仕事場

単身赴任ゆえにここも仕事場
単身赴任ゆえに写真のマンションの1室に住み、ほとんど仕事場だった。
畳の部屋のちゃぶ台に置いたノートパソコン(印刷付)に向って仕事の整理と予定に対する策をまとめる。毎日である。この作業のおかげで6年間仕事を務めることができたようである。下手な食事を作る時間と洗濯をする時間以外はこの仕事であり、時間があるときはJR線の向う側、昔から言っている街の方に出掛ける。陣屋、食事にバーである。「深海魚」には一人でよくでかけた。
工場まで1分なので、深夜に電話があり苛性電解のプラントが緊急シャットダウンしたと連絡が入り、現場に駆け付けたこともある。トラブルの原因が分からず関係者は頭を抱えている。私はチンプンカンプン、それでも自分なりに推理もした。心では集まった人々に感謝していた。損傷が大きく復旧までに1か月かかった。大きな損害だったが、人災は無かった。なによりであった。2016.11.17記
スポンサーサイト
アクセス数
プロフィール

ホワイトドン

Author:ホワイトドン
1937年丑歳です。千葉県鎌ケ谷市在住
好きな食べ物は丼物ならなんでも。シチュウ、ハンバーグ。日本蕎麦

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー
10 | 2016/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR