男性の気持ちを高めた曲

デイ・サービスに来る老人は比較的にだが、歌をしっかり歌う人が多い。20名の70%は女性であり、少ない男性は静かな人が多い。中にはみんなが絵描きをしているのに、ちょっと離れたところで新聞を広げて見ている男性がいる。「これからマンドリン音楽と歌を楽しみましょう」と言ったら女性の方々はいきいきと体を動かす。男性は静かな姿勢である。シャイなのかもしれない。
女性の方々とは会話でもその交流はスムーズでありわたしの方を向いている。歌声にもわたしの弾くマンドリンの音色と符牒があっている。「赤城の子守唄」のとき男性は歌いだした。顔がにこやかになった。ここでプログラムは終了の予定であったが、やっと男性群が近づいてきたので「あと一曲いいでしょうか?」と施設の職員に了解をとる。「ああ人生に涙あり」はどうでしょうか?水戸黄門をやりませんか?リズムを刻んだら会場全体が賑やかになった。大合奏がはじまった。ありがとう!
次回またよろしくお願いします。2015.3.19記
スポンサーサイト
アクセス数
プロフィール

ホワイトドン

Author:ホワイトドン
1937年丑歳です。千葉県鎌ケ谷市在住
好きな食べ物は丼物ならなんでも。シチュウ、ハンバーグ。日本蕎麦

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー
02 | 2015/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR