喜寿に感謝

喜寿の祝い
満77歳の喜寿を迎えた。写真はお祝いの花束である。
子供の頃母親の死により東大近くの本郷の親戚に預けられ、その後北海道の農家に養子縁組される。病弱な子供で、下痢、肺結核など医者通いに、地蔵さんのお灸など養父母や養祖父母のおかげで、小学校5年生頃から元気になる。今年早々敗血症という危機一髪の病から救出され、また大腿骨骨折というお仕置きをくだされたが、妻の介護のおかげで今朝も自分は目覚めた。
兄弟、会社の先輩や同僚・後輩そしてご縁があってご支援してくれている友人のみなさんのおかげだと深く感謝している。
子供や孫たちは皆元気に明るく過ごしている。血圧や中性脂肪、肺の薬の世話になりながら、弱っている腎臓を水を飲みながら維持し、1日も長く現在の体調を維持して行きたいと思う。できればときどき温泉入浴を楽しみ、マンドリン音楽を日々楽しみながら過ごせれば最高だと思っている。2014.11.27記
スポンサーサイト
アクセス数
プロフィール

ホワイトドン

Author:ホワイトドン
1937年丑歳です。千葉県鎌ケ谷市在住
好きな食べ物は丼物ならなんでも。シチュウ、ハンバーグ。日本蕎麦

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー
10 | 2014/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR