裏道は自動車一方通行、自転車と歩道を確保するように

このところ続く自動車事故。とくに気になるのは通学路や裏道である。幹線道路は混雑するのでその裏道を見ると自動車用には2車線が識別されている。歩道という部分はU字溝だけであったり、50cmも空いていない。垣根の上の部分が道路に出っ張り、車道を歩くしかない個所もある。小学校の通学路として歩道をグリーン色にし注意を喚起しているがしかしである。車どうしがすれ違うときには歩道側に車輪がかかっている。このような状況は全国どこでもあるでしょう。法に基づいて車道は設定されているでしょうから。
自動車を運転する人が国民のほとんどなので、通学路の事故ニュースを聴くと運転手の責任を問題視しがちである。しかし、社会基盤のシステムとして考えると日本中車優先の道路だけである。
裏道は自動車を一方通行にし、自転車と歩道を十分に確保した道路にしてはいかがでしょうか。少しは人間中心の道路を考えてほしいものです。2012.4.28記
スポンサーサイト
アクセス数
プロフィール

ホワイトドン

Author:ホワイトドン
1937年丑歳です。千葉県鎌ケ谷市在住
好きな食べ物は丼物ならなんでも。シチュウ、ハンバーグ。日本蕎麦

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー
03 | 2012/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR